忍者ブログ
2017.07│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
15
15-ico- monodukuri blog
2017年06月17日 (Sat)
prototype item



基本的に何かをつくりたい時、一番の思いとしては、
まずは自分が欲しくて使いたくてってのがあります、
なので試作をする時は自分用も兼ねてが多いのです、
今回もそう、自分が欲しいから、試作、

自分のいつもの持ち物を全部入れても余裕のあるサイズ、
形はマチが大きくて巾着のようなデザイン、
紐はある程度の太さあるコットンの縄、
色はクロ、これは良い感じの生地がたまたま手に入った!
しかも特価だったので商品化するのもウキウキしちゃう、
お値段はいつも悩むところですがやっぱりお手頃が嬉しいよね、
とは言っても、完全ひとり製作で、手間暇もかかる、1点物ばかり、
安ーーくはなかなかできないのです、、
だからこその生地の仕入れ価格で左右されるところ!
今回のクロの生地は艶感とか厚みとか雰囲気とかバッチリ!

あまりぽってりとしたシルエットになりすぎないように、
肩からかけた時の存在感が可愛いサイズ感になるように、
なかなか思った感じのができて、嬉しい、
これは近々商品化します!!



と、続いては、ヌイ用ワンピース、これも試作を兼ねて!
向日葵のような可愛いキイロ生地、
サラサラした薄手のコットン、
夏に着せたいワンピース、

いつも私の趣味と、リヒトのお下がりが多くて、
グレーやコンやシロやベージュなどなど、
女の子色とは離れた格好をしてるヌイ、
たまにはこんな女の子なのつくってあげたら、きっと喜ぶかなって、
なにせ最近、やたらと、ピンクやオレンジやキイロに反応するので、
やっぱり身も心も女の子だなー、、

今回は襟まわりの細かなギャザーにチャレンジ、
いつもはもうちょっと大まかなギャザーが多いのだけど、
細かな感じのがやっぱり雰囲気良いし可愛いな、と、
その分手間かかるけど、つくってみて、可愛さに納得、
コドモ服にもオトナ服にも細かギャザー採用したく思います、
どんな形でこの試作を活かすかが楽しい悩みになりそう、

PR
2017年06月17日 (Sat)
order item



スタイのオーダーをいただきました、
女の子ベビーへの出産祝いだそうです、
お名前の刺繍入りのタイプ、デザインお任せのタイプ、
お名前部分はハッキリとした目立つ色のクロの刺繍糸をいつも使ってます、
お任せの方は女の子らしくリボンとかチュールとか可愛い飾りをつけます、



あとは、久々にトリさんスタイもつくりました、
この時期にピッタリのシロのリネンで明るく爽やかに、
ポイントの羽部分はピンクとキイロと女の子な印象の色に、

出産祝いでの人気がダントツ高いスタイ、
基本は1000-1200円くらいのお値段になります、
あとは追加で刺繍や特別な生地などでお値段変わってきます、
デザインは15オリジナルの形をベースに、あとは自由がききます、
こんな色!こんな飾り!とかね、お客様のご意見も聞けます、
スタイは小さな中にいろいろ飾れてつくっていても楽しい!
出産祝いやお子様の誕生に合わせてなどなどご相談ください!

2017年06月16日 (Fri)
今夜は日記を書いてから寝よう、そう思う、



火曜日、父の実家のイチゴ畑が最後の片付けにかかると聞いて、

今年最後のイチゴを取らせてもらいに行ってきた、

畑に入ったりハウスに入ったりって結構貴重な経験、

という事で、コドモ達、保育園お休みして一緒に!

ふたりとも長靴履いて、麦わら帽子かぶって、たくさん遊んだ!

砂いじりからの泥遊び、ダンゴムシやカエルを触ったり、

お腹が空いたら、ハウスの中に入ってイチゴ食べ放題、

楽しかったねー!!



取らせれもらったイチゴは、最後とは言え、まだまだ甘くて、

そのまま食べても全然美味しくって!!

そんなイチゴを贅沢に冷凍、夏のおやつを仕込みました、

これで夏の暑い日に、凍ったイチゴをシャリシャリにして食べれる、

家族みんなイチゴ大好き!とっても嬉しい!

特にパパは冷凍イチゴが大好物なので、より嬉しいね、

畑や田んぼばかりの地元が最近になって様変わりし始めて、

昔に比べたら農家をやってる方も減ってしまったけど、

それでも父の実家は形を変えながらも農家を続けてて、なんだか嬉しい、

そしてとても貴重で素敵な事なんだって、オトナになって気づく、

来年も美味しいイチゴ!期待してるね!

2017年06月08日 (Thu)
netshop item



以前試作をし、商品化を検討していたマットとツミキのセット、
今回2種類のみですが商品化しネットショップに載せました、
悩んでいたサイズ感やツミキの素材なども無事に決まり、
自分の中でなかなか納得のできる良い商品になりました、
ちなみに、木工をする父との父娘合作になります、



マットはコドモに優しいコットン素材をメインに使用、
汚れた時や気になる時に洗いやすいよう洗濯機も可です、
中にはキルト芯が入っていて、フローリングなど硬い床にも対応、
いろんな生地を好き勝手組み合わせたので世界に1つだけのオリジナル、
もう同じように同じ組み合わせではつくる事はできません、
また、リバーシブルなのでシーンに合わせて使っていただけます、



ツミキは傷がつきにくい硬めのブナの木をメインに使用、
小さなコドモが握りやすいサイズになっています、
余分なコーティングなどしてないので、木そのままの温かみがあります、
数は悩んだ結果、ランダムに、20-25個で種類いろいろ入るようにしました、

また、このセットのお勧めポイントは、収納力、
ツミキをマットの真ん中に置いて、マットを畳んで紐をグルっと回すと、
ツミキがマットにくるまれてピッチリと収納する事ができます、
なのでキャンプやピクニックなどのお外遊びの時にも持ち歩きでき、
お部屋の中で遊ぶ時も広げたり片付けたりがとてもラクチン!
出産祝いやお誕生日など、プレゼントにもお勧めできるよう、
価格帯もセットで5200yen、なかなかお手頃です、
今回はグレーメインとピンクメインと2色展開です、
是非ご検討いただければと思います、

2017年06月02日 (Fri)
prototype item



先に載せた母子手帳ケースと並行して、
ひとまわり小さい通帳ケースもつくってみました、
うん、試作品です、
うーーん、、これは、つくってみて、悩むやつです、



仕様は母子手帳ケースになり、シンプルで無駄のない感じに、
ただ、これ、別に小さいサイズにしなくても良いのかな、と、
母子手帳ケースでマルチにいけるじゃん!みたいな結果!
なので、これは、商品化はないかなーー

しかも!撮影時に気づいたけどポケットに薄くペンの線がついてる!
ガビビン、、
という事で、これはお譲りする事にし て、商品化も無しかな、
試作で、つくってみて、形になって、気づく事、大事ですね、
自主勉的な!

Prev1 2 3 4 5 6 7 8  →Next
プロフィール
HN:
malico
性別:
非公開
自己紹介:
malico

15 ico
オトナ.コドモ.フク.コモノ.
現在、ネットショップ準備中、
販売はネットショップのみです、
1 たった一つのものづくり
5 五感をつかったものづくり
since 2008.01.05
blog - http://15malico.blog.shinobi.jp/
netshop - https://15malico.stores.jp/
instagram - 15malico
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
最新記事
最古記事
(09/09)
(09/09)
(09/09)
(09/09)
(09/09)
最新コメント
[10/24 malico]
[10/24 チェルシー]
[10/16 malico]
[08/26 チェルシー]
[08/07 malico]
ブログ内検索